So-net無料ブログ作成

12/3(土) 2016年度第二回研究会「フェリペ2世の理想世界」(東海大学高輪キャンパス)  [総会・研究読書会]

Felipe-II-Poster.jpg
本会2016年度冬の研究会は12/3(土)午後に東海大学高輪キャンパス(白金高輪)におきまして、「フェリペ二世の理想世界」をテーマにした3本の発表を予定しています。
Coloquio "El mundo ideal de Felipe II -arte, arquitectura y urbanismo-"

日時:2016年12月3日(土) 3 Dic 2016 (sáb) 13:30~17:30
会場:東海大学高輪キャンパス4号館2F 4206(東京都港区高輪2-3-23)
Tokai University Takanawa Campus
(Takanawa 2-3-23, Minato-ku), Room 4206
アクセスマップはこちら

プログラム: 
13:45-14:45 基調講演 加嶋章博(摂南大学)「フェリペ2世の都市計画」
Akihiro Kashima (Setsunan University), “Urbanismo de Felipe II”
14:45-15:00 休憩
15:00-15:45 研究発表1 伊藤喜彦(東海大学)「フェリペ2世の建築」
Yoshihiko Ito (Tokai University), “Arquitectura de Felipe II”
15:45-16:30 研究発表2 松原典子(上智大学)「フェリペ2世の美術」
Noriko Matsubara (Sophia University), “Arte de Felipe II”
16:30-16:45 コメント  松井美智子(東北学院大学)
Michiko Matsui (Tohoku Gakuin University), Comentarios
16:45-17:15 ディスカッション Debate

【主催】スペイン・ラテンアメリカ美術史研究会
【共催】スペイン大使館 coorganiza: Embajada de España en Japón
東海大学

なお、講演会終了後、懇親会も予定しております。

さまざまな角度からフェリペ2世という希有な人物の世界観について考えてみたいと思います。

できるだけ多くの会員の方のご参加をおまちしております。
会員外のご関心がある方もぜひどうぞ。(会員外のかたからは資料代として500円を頂戴します)

伊藤喜彦(本件についての問い合わせはこちらのページのメールアドレスへお願いします)

pdf(地図つき): https://infinit.io/_/3399W3J


共通テーマ:アート